サロンの前に…体の仕組みを知ろう!

今女性に話題の全身脱毛。

 

面倒なムダ毛ケアを毎日必要なくなると、今、広く人気を集めている美容術です!

 

とはいっても注目を集めている光脱毛ですが前にみんなは自分の体に生えている毛の仕組みや成り立ちがどうなっているか知ってる?

 

脱毛サロン以前に毛のことについてわかっているということはとても重要なのです。

 

その知識をわかっているかわかっていないかで脱毛しにサロンに行った時もしらないことを聞くことができます。

 

とは言いますが自分の体毛について説明できるうえでサロンを選ぶ人は案外いらっしゃらないのでは。

 

そういうことでここではそれぞれに生えている毛がどんなものなのか説明します。

 

 

毛根部

まずは、私たちに生えている体毛の作りをご紹介します。

 

これを読んでいるあなたを悩ませてるムダ毛肌から上の部分を「毛幹」表皮の部分からところを「毛根」って呼びます。

 

さらに奥、ムダ毛の根っこの毛根部の一番下の球のところを毛球と呼び、毛球の一番先には「毛乳頭」と呼ぶ箇所があります。

 

この奥毛乳頭の毛細血管から栄養素などを吸い上げて毛を成長させる役を持っているんです。

 

だから、毛が伸びるにためには毛全体の中の毛根、詳細に言うと最深部の毛球の先にある毛乳頭が負っているのです。

 

というわけでシェービングして見えてるとこを剃ったとしても、毛乳頭が剃り残されていると体毛は成長してしまうのです。

 

さらには毛乳頭は「毛母細胞」と呼ばれるパーツが作ってるんだ。

 

という理由で毛を抜いちゃって毛乳頭が消失したとしても、体内に毛母細胞が残っていると、新しい毛乳頭ができるのでさらに体毛が伸びてきます。

 

 

毛ってどう生えるの?周期は?

我々の体毛は生えて抜けてしばらく間を置いてさらに生えることが定期的にしています。

 

体毛が長くなる時期には細い血管から毛乳頭の部分にまで伸びるための養分が届き毛母細胞の所まで届くんだ。

 

そしたら毛母細胞にある細胞の分裂が活発におこって毛球が作られるのです。

 

この流れでそのまま細胞はたくさん作られてこれが体の毛として肌の外にまでどんどんと長くなってきます。

 

詳しく言うと毛がどのくらいで伸びていくかは毛によって差異があります。

 

髪は成長が速く1日で0.3mm前後長くなります。

 

ちなみにワキのパーツの毛もスピードは速い方で1日で1/3mm程度伸びてきます。

 

また、眉毛・まつ毛になると伸びるスピードが遅くなって24時間で0.18mmほどしかのびません。

 

と説明したようにひとまとめに身体の毛と言えどその成長スピードは差があります。

 

 

毛の周期って何?

さらに、先に記述した「毛周期」って何かちょっと細かいところをまとめます。

 

上で、毛は生えること・抜けること、また長くなってくるをぐるぐるしていると書きました。

 

さらに実は毛には休止の時期・成長の時期・抜ける時期という新しい体毛が生えるための3種類の周期があります。

 

休止期の毛は我々のお肌の奥、毛が長くなるための休みを取る時期です。

 

成長期で栄養とかを取り込んでグーンと成長します。

 

退行期になると体毛と毛乳頭の接続する力が弱くなって落ちる時期をいいます。

 

こういうわけで、成長の時期の毛を抜いた!と思っても皮膚の深くにあるわからない箇所に今から今度伸びてくる体毛が待っています。

このような理由で時間をかけて毛を抜いた!と思っても時期がくると待っていた毛が長くなってきてくるのですね。

 

その上お肌から見えているのは全部の1/3くらいでしかないと言われています。

 

それに!体毛の周期は体のパーツごとに少しずつですが変わってきます。

 

身体で中でも抜け落ちるまでの周期がかかるのが頭の髪の毛で抜けるまでが3〜4年ほどで、時期がくると手を加えなくても抜けるよ。

 

それに!頭部の髪の毛は1日50本も手を加えなくても落ちる報告されています。

 

プラスして顔の部分と体では顔の毛の方が抜けるまでの間がないようです。

 

顔のとこの毛は2カ月前後の毛周期ですが、体にある毛はほとんどの毛の周期が4カ月くらいなんだ。

 

以上のように違いがあるので体の毛を同じ時に剃っても顔面に生える毛が先に伸びてくるんだね。

 

 

毛の種類とその役割について

私たちはムダ毛と呼んでいますがちゃんとそのムダ毛と呼ばれているものにもちゃんとした役があります。

 

私たちの毛は1.皮膚の保護機能2.保温・断熱機能3.感覚機能4.紫外線防止機能以上のように役割が4つあります。

 

まずは保護をすることから。

 

物理接触から守ってくれることを指しています。

 

具体的に頭部は髪の毛がワキは脇毛によって擦れから守ってくれる挙げられます。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒気から寒いのから守ってくれてしかも直射日光などが当たる環境で熱や光を防ぐ断熱機能のことを指します。

 

さらに、感覚機能です。

 

実は、ごくわずかではありますが、体毛は触覚をあるんだ。

 

体毛を処理すると、皮膚のもつ感覚がちょっとですが弱まるという伝えられています。

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

体毛には、太陽からの紫外線を直接浴びないようにするための役目も担っています。

 

のようにムダ毛と呼んでいても、ちゃんと役目があります。

 

 

いろいろ知ってサロンを選ぼう

ここまで私たちに生えている体毛について話しました。

 

毛ってどんなものなにかそのムダ毛の仕組みについてわかりましたか。

 

毛の仕組みが分かれば、光脱毛の目的や理由どのくらい通えばいいか納得しやすくなり、

 

サロンを選ぶときにちゃんと役立ち間違いないですよ。

関連ページ

ムダ毛処理用クリーム製剤
自宅で脱毛する方法をご紹介いたします。脱毛サロンは費用が高いので、まずは自宅で脱毛してみよう。数ある脱毛方法から効果的な物をご紹介して行きます。参考にしてください。
他サロンに移動できるの?
他サロンでの脱毛経験は新しいサロンに通う上で問題があるのか?各サロンごとに施術方法や脱毛マシンが違うので気になるのは当然だと思います。
乾燥肌を防ぎながら脱毛をする
乾燥肌を防ぎながら脱毛をしましょう。脱毛と乾燥肌の関係性は非常に重要です。脱毛した後の肌は乾燥しやすくなるので脱毛後のスキンケアが欠かせません。お肌を大切に脱毛していきましょう。
脱毛サロンがお家で脱毛するよりオススメな理由
脱毛サロンがお家で脱毛するよりオススメな理由!いま流行りの脱毛サロンは費用が掛かるなどのデメリットがありますが、自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど多くのメリットもあります。デメリットに比べメリットの方が大きいので、これから脱毛店で施術をお考えの方はコース選び・施術・カウンセリングに役立ててください。
脱毛サロンの施術に長期間掛かる理由とは?
脱毛サロンの施術に長期間掛かる理由とは?主な原因は毛周期が大きく関係しているのです。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能や効果が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛サロンの施術に長期間掛かる理由とは?内容が分からない方は是非参考にご覧ください。