脱毛の回数制、これは一体?

全身脱毛をすることで、特別な光を当てますが、全身にあるムダ毛を半永久的に
生えてくることの悩みを忘れられるという美容ケアの1つです。

 

女性ならではの発想で、だいたいの方が全身脱毛をご存知かと思います。

 

毎日面倒なムダ毛処理を考える、その必要もなくなることで、今の若い女性たちを中心に大人気なのが全身脱毛です。

 

しかし、実際にサロン選びの際の問題として、多くの人が突き当たることといえば
『全身脱毛の基準となる料金設定がいくらか』わからない事。

 

一生に何度も体験するわけではないので、料金に関して実際に見たことがあっても、知識がない方が多いのは確かです。

 

だとしても料金体系等の理解をきちんとできたのか否かにより、全身脱毛をするときの満足度に関しても変わることでしょう。

 

それで今回は全身脱毛に関する料金設定の確実な方法を説明をするつもりで行こうと思います。

 

 

まず、脱毛の料金体系について、大きく分けていくことで、2つになります。

 

1つ目が『月○○円』である月額制の料金設定。

 

2つ目のものは『△回施術で○○円』と回数によるもの。

 

これはサロンごとに異なるという事もあり今1つわかりづらいとも言った脱毛に関する料金設定なのですが、
よく見たら脱毛サロンの料金設定は必ずこのうち2つのどちらかを用いられていることが分かるでしょうか。

 

月額制をまず見てみると、こちらは簡単です。

 

月で決まっている料金をサロンで支払い、自分の納得ができるまでサロンのサービスが心ゆくまで続けられます。

 

現在、サロンの大多数が月額制での形を導入していますが、代表的なサロンからみると
脱毛ラボやキレイモなどが挙げられます。

 

そして次、回数制ですが、こちらは最初に申し込みをする時点で施術する回数を決めてしまうわけです。

 

回数制の方を導入しているというサロンの多くはコースの設定は6回からなったというものがほとんど。

 

6回から始まり、多くて24回と、なりたい肌または自分の体毛の濃さに合わせて、自由に選ぶことができます。

 

ちなみにこちらにある料金体系は、ディオーネにミュゼ、他では銀座カラーの一部コースが導入されています。

 

このようにして脱毛の料金体系では、サロンによって違いがあるため、注意を必要とした方がいいでしょう。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では回数制で見た脱毛サロンは、どういったメリット・デメリットが存在するか?

 

順に見ていきましょう。

 

<メリット>

サロンでのローン分割をする最大のメリットは、支払い総額は特に変わりはないという点です。

 

月額制でのサロン、こちらはいつでも行ける気となり、面倒で、予約はせずにいたら気づけば一年が経過をしてしまった、
なんてことも。

 

また、その後に予約は取れるかと思っても1ヶ月先までうまっている時には、サロンに通うことのできない空白の期間にも
お金は払うことになりますね。

 

そういったことが重なると、サロンへと通う期間だけずるずる伸び、その結果予定額よりももっと、
支払いの総額を増やしてしまう可能性などもあります。

 

このように、一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額で直した場合、回数制より高くつくことも。

 

それと比べると最初に支払い総額を確定した回数制サロンは、料金が決定しているために安心感もありますね。

 

 

<デメリット>

回数制のサロンでありがちのトラブルとして、最初に申し込んだ分の回数では思った効果がいまいち
得られなかったので、後で回数の多いコースに再度申し込みをするために、総額でみると
とても高くついてしまった…といった事があります。

 

脱毛の効果となると個人差からしてもそれは大きいので、申し込みの時点で何回の施術をめどにムダ毛が
キレイとなるかわからないことも多くあるのです。

 

そのために最初は少ない回数で申し込み、後で増やす形にする方も多いのです。

 

例えば、最初6回のコースにして申し込み、後で18回コースを改めて申し込みをするのであれば、
最初24回のコースで前もって申し込みをした方が安上がりですよね。

 

このように後になって回数を増やしたい場合では、損をしてしまうこともあるという事がこれが一番のデメリットとして挙げられます。

 

また、分割ローンにしたサロンでは、予約の日をすっかり忘れてしまったときにも、1回にカウントされてしまう場合が。

 

せっかく脱毛施術をするのにも1回分がムダになってしまうのは、とてももったいないなと思えますよね。

 

これらの点もデメリットとなる一部です。

 

 

部位別によって脱毛が終了される回数は違う?

では回数制での脱毛サロンへと通いたい場合、何回ほどサロンに通えばいいのでしょうか?

 

私はちなみにひとつの目安として、一番効果的といえるのは12回、最低でも6回の施術を
おすすめしています。

 

という事は全身脱毛の場合、一度行う施術では施術箇所にあった毛のすべてがキレイとなったわけではありません。

 

毛の構造上、一度の施術からキレイになるのは、施術箇所にある約20%〜30%ほど。

 

それらのみが除毛可能だといわれています。

 

その上で、そうした効果をある程度実感し始めるのは6回目の施術。

 

6回の施術をし、ここまでで約50〜60%の毛がはえなくなってきているはずです。

 

それをある程度の毛を減らしたい要望のある方であれば、6回前後の施術を行えば、満足できるかもしれません。

 

また、完全にすべての毛をキレイにしたい場合、必要な回数は、10回以上です。

 

そのため「どうせ全身脱毛をするのなら、ムダ毛処理を行わずにすむほどキレイにしたい!」という方は、
さらに10回以上のコースを申し込むことがオススメですね。

 

さらに脱毛による効果を見ると、施術の部位により、異なることはご存知でしょうか?

 

脱毛は部位別によって効果も異なります。

 

サロンの光脱毛では毛の黒いと言った色素に反応し、効果を発揮するため、黒の面積が大きな太い毛は
脱毛効果も大きく、細めの毛には脱毛効果も小さいのです。

 

そのため、例えばワキなど太い毛が多くあるような部位には効果も出やすく、鼻の下などの産毛には効果が出づらいんです。

 

従って、腕などのパーツのムダ毛が元々目立たない位薄い方などは、逆に脱毛結果が出にくい場合などもあり、
注意が必要です。

 

こうして脱毛をするといった際には、友人からの口コミやネットで調べた情報の標準的な回数だけに
参考としていくのではなく、自身の希望や体質、脱毛箇所など含めた場合、大きく個人差があります。

 

それもあり、満足が行く脱毛の実現には、実際にサロンのスタッフさんに相談するのがいいでしょう。

 

また、他にある多くのサロンでは初回カウンセリングを無料で実施しています。

 

そこで確実に自分の希望について伝えれば、最適と言える施術回数を教えてもらえそうですね。

 

 

最終のまとめ

 

回数制での脱毛法についてはおわかりいただけましたか?

 

脱毛をはじめに行う時、誰もが不安なものです。

 

でも、その料金のみであっても理解をきちんと出来たなら少し安心です。

関連ページ

脱毛サロンの月額制の費用とは?2種類あるって本当?
脱毛サロンの月額制の費用とは?2種類あるって本当?脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制の費用とは?2種類あるって本当?が分からない方は参考にしてください。